静かでもガヤルド

毎週日曜夜11:30より放送のTV番組、スーパーGTプラス

本物のレーシングカーがミニ四駆のドレスアップの参考になるなーと最近録画していて、録り貯めていたのを本日4本ほど視聴しました

この番組、「西川貴教のイエノミ!!」の先々代アシスタント岩崎名美さんが番組MCを務めています
岩崎名美さん、アイドルが好きでAKB48のCDやグッズを大量に集めていたことから「完全にいいカモ」とネタにされ、当時の愛称は「かもなみ」でした
16歳だった当事から(外見は)大人っぽい雰囲気だった彼女、活躍されていて何よりです

シーズンオフなのかな、最近はレースの模様は観られません
レーサーがプライベートで乗っている愛車を自慢したり、テーマに沿って新車を紹介したりといった内容でした

ベンツやBMWなど様々な高級車が紹介されており、その中でもランボルギーニが特にかっこいい
そんな小学生並みの感想を吐きながら観る
実際、ランボルギーニを好きになったきっかけは子供の頃に見たカウンタックの玩具だからね
カウンタックからロボットに変形するトランスフォーマーのランボル
高年齢層向け玩具であるマスターピースシリーズのランボルや、アドベンチャーシリーズでお手軽な価格のサイドスワイプ(ランボルの海外名)など、今でもリメイクされた商品が発売されるたび気になります

あと、ランボルギーニといえば漫画「ジョジョリオン」の東方常敏や小説「千里眼」シリーズの主人公が乗っているので「ランボルギーニ・ガヤルド」の名前を覚えました
宝くじでも当たらなければ縁がないクラスの車だけどやっぱりかっこいい(小並感)
当たらないのでランボルギーニ・ヴェネーノをモチーフにしたミニ四駆のフェスタジョーヌを作って走らせようと思う

フェスタ・ジョーヌ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。