ペラタイヤ作成

出勤前にジョギングをする予定でしたが、あいにくの雨で断念
家でおとなしくミニ四駆用のペラタイヤを作ります

キット付属の物やグレードアップパーツのタイヤを薄く加工するのがペラタイヤ
ペラタイヤのメリットはジャンプからの着地時に跳ねにくくなること、軽くなること

黒いノーマルタイヤ4本、限定品のスーパーハードタイヤ2本とローフリクションローハイトタイヤ2本を加工しました

ミニ四駆のペラタイヤを作成する専用の「タイヤセッター」なる工具が売られていますが、これがソコソコ良い値段です
安くあげるために最初はワークマシン(ミニ四駆のシャーシを使ったパーツ加工用マシン)とカミソリでペラタイヤ作成に挑戦していたけど、手間と時間がかかる上に僕には精度がイマイチな物しかできませんでした
そこで思い切ってタイヤセッターを購入し、所有しています

評判が良かったイーグル模型のTire Cutter V2 Mini4をチョイス
あと、電源は別で用意する必要があり
タイヤセッターを動かせるACアダプターも売っていましたがそれではタイヤ加工に十分なパワーが得られないという情報を得たので、ラジコン用のバッテリーMUSCLE POWER 3600と、そのバッテリーを充電するためのACアダプターAC DELTA PEAK CHARGERを一緒に買いました

タイヤセッターを使い、内径から約1.5mmでカットすると、外側と内側で2分割されます
外側を大径ホイールに、内側を中径ホイールに使うことで1組のタイヤから2組のタイヤが生成される錬金術
これもメリット

Tire Cutter V2 Mini4
Tire Cutter V2 Mini4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。