WordPress子テーマ作成

WordPressの子テーマ作成に挑戦してみました

ダッシュボードの「外観」→「テーマの編集」から、既存のテーマをカスタマイズできます
1月に作成した知人のブログはこの方法で設定してあります
しかし、直接のカスタマイズではテーマが新しいバージョンに更新された時にデフォルトに戻ってしまいます
その問題点を既存のテーマを継承した子テーマを作成することで解消します
サーバー上の「wp-content」ディレクトリ→「themes」ディレクトリの中に新しいディレクトリを作成、その中に次のスタイルシートヘッダで始めたstyle.cssを入れるという物

/*
Theme Name:(子テーマの名前)
Theme URI:(子テーマのURI)
Description:(子テーマの説明)
Author:(子テーマ作成者名)
Author URI:(サイト名)
Template: (親テーマのディレクトリ)
Version:(子テーマのバージョン)
*/

あとはLicense、License URI、Tag、Text Domainといったものを記述しますが、動作させる上で必須なのは「Template Name」と「Theme」の2つ

/*
Theme Name:twentyfifteenchild
Template:twentyfifteen
Description:twentyfifteenの子テーマ
Version:1.0
*/
こんな感じでいけます

その下に記述したCSSが親テーマの設定に上書きされます
style.css以外にも、編集したindex.phpなどを子テーマのディレクトリに入れると優先して使用されます

ディレクトリの作成、CSSファイルのアップロードはFTP転送ソフト「FileZilla」を利用しています
とりあえず今日は動作確認まで
どうデザインを料理していくか、これから考えていきます

明日はトミカギフト・ランボルギーニセットの発売日
憧れの車、ヴェネーノのホワイトが入っています
スマートフォンのAmazonアプリで値段を調べ、あとで検討しようとカートに入れておいただけのつもりが誤操作で購入手続きまで済ませていました
少し後に「ご利用ありがとうございます」とメールが届き気付くという失態
マーケットプレイスの出品物で、少々割高のもの
まだ出荷前なので取り消してくださいとメールを送りました
ショップさん、お手数おかけしてすみませんでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。