新しいテーマ

Google AdSenseの審査に無事したので、人に見てもらうことを目的としたコンテンツを作りたいと思います
例えばこの日記内で書いたWordPressカスタマイズ、Preziでのプレゼンテーション作成方法等の覚書を、分かりやすくまとめたりして

このサイトは(本日の記事が書かれている時点で)WordPressのテーマ「Twenty Fifteen」をベースにカスタマイズしていますが、次は「Twenty Sixteen」を扱ってみることにします

Twenty Fifteenの時と同様に子テーマを作成
関連記事
WordPress子テーマ作成

フォントを変更
「font-family:」で検索し
font-family: メイリオ, Meiryo, Osaka, “ヒラギノ角ゴ Pro W3”, “Hiragino Kaku Gothic Pro”, “MS Pゴシック”, “MS PGothic”, sans-serif;
に置き換え

ウィジェットの罫線を細くしたい
/**
* 10.0 – Widgets
*/
.widget {
border-top: 1px solid #258fb8;
margin-bottom: 3.5em;
padding-top: 1.75em;
}

四方を囲む黒い枠を左右のみにしたい
/**
* 14.1 – >= 710px
*/
@media screen and (min-width: 44.375em) {
body:not(.custom-background-image):before,
body:not(.custom-background-image):after {
height: 0;
}
.site {
margin: 0 2%;
}
}

あと、文字の大きさを「font-size:」で、色をカラーコードで検索して書き換えるという作業を行いました
親テーマと比較して変更した点を書き出し、どこを触るとどこが変化するかまとめたい……けど大変そう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。