新たなる爪

今朝は年に1度のイベント、町内の側溝清掃に駆り出されました
側溝のフタの開け閉めや、ドロを溜めたバケツの運搬などそこそこの力仕事が含まれます
カラダを鍛え始めましたから、去年よりちょっとだけ活躍度がアップしたかなあと

仕事を終えてシャワーを浴び、右足の異変に気付く
ジョギングで負荷がかかり、右足人差し指の爪の下に水ぶくれができたのが2月12日
それ以来、悪化しないよう1度しか走っていませんでした
爪は半年で入れ替わるというので8月まではあまり無茶できないと思っていたのですが、古い爪の下にはすでに新しい爪が出来上がっていました
というのも、古い爪がめくれて取れかけていたんです
右端だけまだ指にくっついていていたので、痛みがないことを確認しながら引っぱって取り去る

新しい爪は通常より短いので元通りになるのはやっぱり8月なのかもしれません
もう走っても大丈夫な気がするので、様子をみながらジョギング再開の機会をうかがっていきます
ただ、体重を増やしたいのに10km走るのは多すぎじゃないかと人から言われたし、また負荷をかけすぎて同じところや別のところを痛めてもいけないので半分ほどにしようと思ってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。