レギュ車完成

レーシングブルーで塗装した上にクリアーコートを吹いて磨いたプロトセイバー用にシールを作成

切り貼りしてチーム内レギュレーションレース用の車が完成しました
主なルールは3つ、ボディは初期フルカウルミニ四駆、モーターはチューン系まで、タイヤとホイールは小径~中径
あとはタミヤの公式ルールに沿う形で

夜、ミニ四駆仲間の集まりがあったので早速コースを走らせてみる

……と、試運転中に早速事故に合いました
コースを外れ逆走を始めた仲間の車と正面衝突し、チーム内レース前にボディがキズモノに
シャーシはしっかり補強したVSだったので大丈夫でした

がんばってピカピカに磨いたボディ、修復が大変そう
まあ、飾る為に作っているわけではないのでこのままで良いか

MSフレキシブルなんちゃら試作機はコース内のヘアピンカーブで必ずコースアウトしてしまう
どうやらフレキシブルに可動するおかげでフロントローラーのスラスト角が足りなくなる、あるいは上向きになってしまう模様
ノーマルモーターじゃないと完走できませんでした
この失敗を踏まえて試作2号機に着手します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。