ポリカボディの塗装

今日は良い天気で塗装がはかどりそう……と思っていたけど、なんだかんだと用事を片付けている間に日は沈み、結局塗装ができたのは暗くなってからでした

ポリカーボネイト製のボディを2つ製作中です
VSシャーシに乗せるためのベルダーガと、赤いスーパーIIシャーシに乗せるためのネオトライダガーZMC

ベルダーガはメタリックオレンジとパールホワイトのツートンで塗る予定
窓、ボンネット、天井などをマスキングし、サイド部分にメタリックオレンジを吹く
この色は以前エアロアバンテのクリヤーボディに使ったポリカ用塗料の残りです

ネオトライダガーZMCはキャノピーのみマスキングしてダークメタリックブルーを吹く
ダークメタリックブルーが思っていたよりダークだったので、普通のメタリックブルーの方が赤いシャーシに合ったかも
スペアのクリヤーボディは買い置きしてあるので、余裕があったらもう一度作り直してみよう
ネオトライダガーZMCのクリヤーボディはキャノピー付近だけ使用している写真をネットでよく見かけますが、僕のこれも似たような形状にしてます

クリヤーボディは大量生産が大変なんですかね
サンダーショットMk.IIやマンタレイMk.IIなど、現在販売されていない古いモデルがプレミアム価格で売られていたりします
クリヤーボディは消耗品的な位置づけで捉えていて、あまり高いものは「失敗覚悟の上で気軽に加工」ってのができないから買えないなー
クリヤーボディに関してはもっと再販されたり、もっと新規のバリエーションが増えたりしてくれたらうれしい
エアロサンダーショットとかエアロマンタレイとかフェスタジョーヌとか……

クリヤーボディ塗装中
クリヤーボディ塗装中